• トップ

ビジネスマナーの習得

ビジネスマナー社内研修の必要性

ビジネスマナーは重要です

ビジネスマナーは、社会人として最低限必要なことであり、新入社員の社内研修では必ず実施されています。そして入社時だけでなくある一定期間を置いて、振り返りの研修などを実施している企業も多いです。このように企業側も、新入社員には手厚くフォローをしています。しかし研修でしっかり学んだとしても、重要なのは実践です。研修で学んだビジネスマナーを、実際の仕事で活用することで自分のものになりますし、更に磨かれていきます。社内研修と実践で、よりレベルを高めていきたいものです。また職場の環境も非常に重要です。せっかく研修を受けて職場に配属されても、その職場の先輩社員のビジネスマナーのレベルが低かったとしたら、それは、ほぼ確実に後輩社員に伝染していきます。ベテランになればなるほど、仕事への慣れから、ビジネスマナーへの意識がおろそかになりがちですが、自分だけなく職場全体のレベルを下げてしまうことにつながりますので、本当に注意しておきたいことです。新入社員だけでなく、ベテラン社員を対象に、ビジネスマナーの社内研修を、ある程度定期的に実施することも本当は必要なことです。しっかり教育された先輩社員が、職場の実践の中で、後輩社員を指導していくことが理想です。

バックナンバー

ビジネスの良い情報

新着情報

↑PAGE TOP